暑気払い食事会を行いました。

昨日難波の中華料理店「パンチャン」にて、日頃の勉強疲れを癒すために林先生を囲んで食事会をしました。

美味しそうなお料理を前にして、中国語と日本語が飛び交う中本当に楽しいひと時を過ごしました。

林先生が「酢豚」を好きだと初めて判明。中国温州と比べても負けないくらい美味しいと言っていましたよ^_^

今こそ中国語を勉強しましょう!

2014年11月の日本政府の中国人に対するビザ発給要件緩和が発表されて以来、来日中国人観光客が急増しており、中国人観光客の「爆買い」と呼ばれる購買行為が日本で大きな注目を浴びている。

「爆買い」という言葉は「2015ユーキャン新語・流行語大賞」の年間大賞に選ばれた。日本国内における日本人と中国人のコミュニケーション機会が増加している。

その背景の下で、中国語への関心も高まっている。「伊藤忠商事は2018年3月末までに全社員の4人に1人にあたる1000人で中国語を話せるようにする。年に数億円を投じて研修を義務付けるなどして育てる。」

ネットショッピングをやっている方も、店をやっている方も、もし中国語の簡単な会話ができれば、中国人顧客への対応がうまくいくだろう。

今こそ中国語を勉強しましょう。

リボンでは、もうすぐ70歳を迎える生徒、西澤さんがいます。西澤さんは今、ネットで人気のある赤ちゃんの服の店、モンキーパンツを経営しています。中国人からの注文がよく殺到すると言っています。西澤さんは現在、中国語検定試験の2級を勉強しています。先週の授業で、一緒に2級試験の聴解問題を勉強しました。

西澤さんの流暢な中国語を聞いて、語学は年齢と関係がないと思われます。

あなたも、中国語を勉強しませんか。

中国語講師・リン

寒くなったら、南中国(広州)へ行こうか

中国は寒帯と赤道にはさまれる国で、冬になると北部(東北、華北)はそれぞれマイナス40度、20度になりますから、普通の人々に大変なことでしょう!但し、氷の彫刻は実に美しいよ。

リボン中国語教室の孫若聖は自らの脂肪層に自慢だけど、マイナス40度の世界に置かれるとスーパーでの冷凍肉になるじゃないかと心細くて、毎回冬になると南中国の方に逃げちゃう。

では、今回は南中国の中心・広州の町風景を一緒に見ましょう!

広州の繁華界、歩道者天国 珠江の夜景2 珠江の夜景 町風景 南中国の一番名門:孫文大学 孫文大学の図書館

上海で一番美しい大学キャンパスは?

上海で一番美しい大学キャンパスは?
当ててみましょう。
答えは人それぞれだと予想できるが、華東師範大学だ!と答える人は一番多いだろう。
では、リボンスクール中国語教室の孫若聖と一緒に、華東師範大学のキャンパスを散策しましょう!
1
2
3
4
春のリウァ

皆さん、一緒に中国語を勉強しましょう!

image

大家好。中国人の林です。今、神戸大学の国際文化研究科の修士課程に在籍しており、感情心理学と社会心理学を専攻しています。日本人の感情と表情に興味を持っています。リボンスクールに来て三ヶ月となりました。たくさんの人と出会い、異文化コミュニケーションに楽しんでいます。私が日本語を勉強して世界が広がりこの感動を皆さんに伝いたいです。中国語を勉強して一緒に世界を広げてみませんか。

中国都市の今現在ーー夏だったら、やっぱり青島ビール

 

今年8月、山東省の青島に行きました。

モダンビールと伝統のドイツ風屋根が混じりこんだ独特の町風景

海辺で歩きながら、日本でも名高い青島ビールを飲みます。

一緒に体験しましょうか!?

 

1.モダンと伝統が混じりこんだ青島

モダンと伝統が混じりこんだ青島

 

2.青島の奥地

青島の奥地

 

3.青島の湾岸風景

青島の湾岸

 

4.青島ビル博物館の風景

青島ビル博物館

 

5.手より大きな海老!!

手より大きな海老!

では、一緒に中国語を学びながら、近くて遠い中国を見てみましょうか。

リボンスクール中国語教室、お待ちしておりますよ:)

 

リボンスクール中国語教室講師の自己紹介

皆さま

初めまして、ぜひとも、よろしくお願いします。
私は孫と申しまして、リボンスクール中国語教室講師に就任してそろそろ三年目になります。
ただいま神戸大学の博士後期コースに在籍して、研究方法は、中国小説の日本語訳です。
皆さまとの、これからの出会いを、よく期待しております。